目頭切開で目を大きく┃二重の手術と同時に行なう

美肌のための美容医療

施術を受ける女の人

光の照射で肌を活性化

女性たちの美容への関心が高い東京都内や東京近郊には、最先端の美容医療を提供する美容皮膚科が数多くあります。美容皮膚科では、症状や目的に合わせたさまざまな治療法が選べますが、最近では、しみ、ソバカス、しわ、肝斑、ニキビ跡などの肌のトラブルやアンチエイジングに効果的な美容医療として、フォトフェイシャル療法が注目を集めています。フォトフェイシャル療法では、顔全体に光を照射して、皮膚のより深い部分にある細胞を刺激することにより、肌を活性化させていきます。肌の表面の色素沈着、血管拡張などの真皮層の問題、たるみなどの原因となる皮下組織の異常などにも効果が届き、弾力のある肌へと変化させることも期待できます。

専門施設のメリット

多くの美容皮膚科でフォトフェイシャル療法を導入していますが、東京にはフォトフェイシャルを専門で行っている施設もあり、東京内外から多くの女性たちが治療を受けに来ています。専門施設が人気の理由は、フォトフェイシャルの症例や実績が豊富で安心感があること、専門医がシミの種類や原因などをしっかりと診断してから施術を行っていることなどです。また、専門施設では最新型のフォトフェイシャル機で治療が受けられることも大きな魅力のひとつです。最新型の機械では、照射が高出力で行えるだけでなく、フィルターやヘッドの交換ができるため、一人一人の肌の状態や効果を見ながら柔軟に対応してもらうことができます。従来機よりも痛みが少なくてダウンタイムが必要ないことも、気軽に治療を続けられると好評です。